忍者ブログ
涼宮ハルヒの憂鬱に関わるニュースをネット上から収集
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

独眼竜・長門、竜馬ハルヒ、たこ焼きみくる。
全長わずか30mmの涼宮ハルヒの憂鬱・ご当地フィギュアが、ねんどろいどぷちよりさらに小さい、「ねんどろいどぷらす」としてこの9月に発売される。

 各地方の土産物屋でしか手に入らない「ご当地キティ」や「ご当地リラックマ」など、ご当地キャラクターシリーズが人気を集めており、熱心なご当地マスコットコレクターもいるという。

ただし発売は土産物店ではなく、全国のアニメイトになるから旅先で探す場合には注意してほしい。

価格は各399円とお手頃なため、自分が住んでいる地域の商品は是非手に入れたいところだ。

涼宮ハルヒの憂鬱・ねんどろいどぷらすの画像はマイコミジャーナルに詳しく掲載されている。
ハルヒ、長門、みくるが"ねんどろいどぷらす"で地域の名産品にコスプレ!?
全くの個人的感想となるが、長門伊達政宗バージョンやハルヒの坂本竜馬、みくるの茶摘などは非常に可愛らしい。また、みくるの丹頂鶴もわずか30mmのフィギュアでありながら、胸と股まわりの表現に病的なまでのこだわりを感じ、フェチ心をくすぐるといえよう。

しかしこれらを手に入れるためだけに全国をまわるのはいささか現実味がない。
ヤフーオークションなどで地道に手に入れるしかないのだろうか。

落胆するのはまだ早い。なんとアニメイトの通販でコンプリートセットの予約販売が行われているのだ。
逆にヤフーオークションで売られている転売品は高くつくので注意が必要だ。事実、ご当地ハルヒ発売前の現時点において既にねんどろいどぷらす涼宮ハルヒの憂鬱コンプリートセットが、定価の2倍の希望落札価格で出品されているのを筆者が確認した。
発売後、品薄状態となるようであればさらに値上げが加速することは想像に難くない。

アニメイト通販サイトでの購入はこちらから可能
ご当地マスコット・涼宮ハルヒの憂鬱ねんどろいどぷらす
(根付全種セット)

ご当地マスコット・涼宮ハルヒの憂鬱ねんどろいどぷらす
(チャーム全種セット)
PR
大人気の可動式フィギュアシリーズ・ figma
ついに鶴屋さんが登場。


figmaシリーズでは今までハルヒと長門が2回ずつ、みくる、キョン、古泉がそれぞれ1回ずつ商品化されているが、正団員以外では今回の名誉顧問・鶴屋さんの製品化が初のこととなる。
発売日は10月24日、価格は2,500円。Amazon.co.jpでは既に予約受付が開始されている。


鶴屋さんといえば膝まで届く豊かなロングヘアが特徴的だが、今回のfigmaでは、エネルギー溢れる彼女の動きを妨げないよう、髪の毛までもが可動するというから驚きだ。
 
 
涼宮ハルヒ役でおなじみ、声優の平野綾さんのWikipediaの項目がひどい荒らしにあっていたらしい。
「死ね」6万7000回 ウィキペディアで異常「荒らし」

荒らし内容というのは無数の「死ね」で埋め尽くされたという何とも単純なものであるが、その数が半端ではない。J-CASTニュースによると6万7000回以上。2の16乗が65536なので、全選択・コピー&ペーストで増やしていったとしても、16回以上コピペを繰り返さなければいけない勘定になる。
現在は平野綾さんの項目は半保護となっているという。

荒らしがあったのは2008年2月15日。バレンタインデーの翌日なのは何か意味があるのだろうか…。
SOS団公式サイトでねこマンの背景画像に溶け込み今まで気がつかなかったが、「団員募集中!応募はこちら」というリンクがあり、そこからメールマガジンの申し込みができるようになっていた。
とりあえず申し込んでみて、団員に認定しますとの表示に思わずニヤニヤしてみたものの、このメルマガ、2006年末~2007年初頭にかけて発行されていたもので、今更申し込んだところでどうにもならないようである。

ハルヒのアニメ二期が始まりでもすればまた発行されるようになるのかもしれないが、今日明日と届く見込みはないので、ネット上で今までどのようなメールマガジンが発行されてきたか調べてみた。
いくつかのブログサイトでメルマガのコピペが掲載されていたのを発見したのでここで紹介したい。
筆者が発見できたのは全部で三通。

SOS団メールマガジン第一回
http://blog.goo.ne.jp/imaha486/e/6b1d0fb7197c09a6e6dfe573616d6143
SOS団メールマガジン第二回
http://inmyownway.blog72.fc2.com/blog-entry-335.html
SOS団メールマガジン第三回
http://pan-nacotta.jugem.jp/?eid=242

いずれもハルヒ関係の商品やイベントの告知が主な内容であるが、書き手をキョンと想定して作られているというのが心憎い演出である。
いつかキョンからのメールが届くことを夢見てこの記事を終わりにしたい。
頭身の低いかわいらしいデフォルメフィギュアでおなじみ、ねんどろいどシリーズ。
そのねんどろいどシリーズをさらに小さくしたねんどろいどぷちシリーズのハルヒ第二弾が2008年5月に発売されることになった。
シークレットを含め全十一体。
夏合宿衣装の涼宮ハルヒ
メイド服の朝比奈みくる
制服姿の長門有希
ナイフを持った朝倉涼子
キョンの妹
の5人×2種+シークレットといううちわけになっている。
詳細画像は発売元のグッドスマイルカンパニーのサイトを参照してほしい。
http://www.goodsmile.info/products/gsc/2008/gsc0805-01.html

一体3,000~5,000円の価格帯で高さ10cmほどのねんどろいどに対し、今回発売されるねんどろいどぷちは一体500円で高さ約6.5cm。ただし何が出るかは買って開けるまでのお楽しみだという。

何が出るかわからないということでコンプリートを目指すなら同じものを重複して手に入れてしまう「ダブり」が発生する可能性があるが安心してほしい。
ねんどろいどは頭と胴体が組み立て式なので、仮にタブったとしても楽しみ方があるのだ。長門有希の頭に朝比奈みくるメイドverの胴をつけて長門メイドverを作るなど、まさに夢がひろがりんぐなのである。

また、ねんどろいどぷち涼宮ハルヒの憂鬱#1の時は、ボックスで買うとダブりなく、シークレットを含めてコンプリートすることができ、今回もその仕様は受け継がれると予想される。
ボックス買いはAmazon.co.jpでも可能である。



余談だが筆者は椅子に座って読書している宇宙人製あんどろいどのねんどろいどが非常に欲しい。
Amazonのプレビューで本を構えたままこっちを見ているのがとても良い。ユニーク。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[04/26 Ola]
[03/19 北校新聞部]
最新TB
プロフィール
HN:
北校新聞部
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索